INFO

© Hikita Chisato

写真展「ohashi_to 福建土楼で共同生活する人たちとおはし」

2021.11.03

おはしを巡る旅を続けるうちに、やっぱり中国にも行きたいなあ、と思うようになった。香港のゲストハウスで作戦を練り、陸路で福建省の山奥まで行くことにした。土楼という名がついた建築物の中で、先祖から受け継いだものを守りながら暮らす人々と、そこで活躍する道具としてのおはし。

会期
2021/11/20(土曜日)〜2021/12/12(日曜日)
会場
マヤルカ古書店
instagram.com/mayaruka_kosyo/

〒606-8187
京都市左京区一乗寺大原田町23-12
090-1039-5393
mayaruka.aki@gmail.com

営業時間 11:00-18:00
定休日 火曜・金曜

新型コロナウィルス感染症拡大の状況により、営業日・営業時間が変更となる場合がございます。詳しくは店舗ウェブサイトをご覧ください。

写真は、ツグミ工芸舎のフレームに入れて販売します。工房から届いた木のおはしやお皿、おはしでつまめる瓶詰めもいくつか販売します。

ツグミ工芸舎「こどものものともとこどものものも」
秩父山中にある小さな木工房です。身近な素材や自然な塗料を使い、素材を育んだ環境に感謝しながら、ひとつひとつ手作業でつくっています。屋号は夏、山から神秘的な鳴き声が聴こえてくるトラツグミにあやかりました。共に育ち、一緒に旅してくれるような作品をつくっていけたらと思っています。
instagram.com/soikick/